ペットが行きたい施設。
つまり、飼い主が喜んでくるのではなく、愛犬が喜んで「行きたい!」となる施設

ルルちゃんのトレーニング

こんにちは!久しぶりの投稿です!








あまり写真が撮れていなかったので、ブログも若干休業状態になってしまってました・・・?









すみません!!!












てなわけで、今日はルルちゃんのトレーニングをご紹介♪








ルルちゃんは、噛み癖があり、スリッパや新聞紙などを噛んでしまうため










こんなトレーニング方法を試すことにしました!
















ジャジャーン!っと









床にゴミ箱やクッションなど、どこのお家にもあるような物をおいてみました!










これで、何に食いつくか見て、食いついたものに対しての興奮を取っていきます。





















ルルちゃんは、このなんだか良くわからない部品のような物(きっとどこの家にも一つくらいはあると思ったので・・)





に興味を惹かれたので




















リードを付けて、わざと投げたり、ルルの目の前で振ってみたりしました










なげる時は、リードを持って対象物に向かって走っていこうとしたら









後ろから強めにリードを一回引っ張り(リードショック











犬をビックリさせて、放心させることで、一旦の落ち着きを持たせます。










人間も驚くと一瞬固まる人、いますよね?それと同じです!






















このトレーニングを続けていくとだんだん犬も「ビックリすることが起こるから、やめよう」








という意識が出て来て、ルルも顔に近づけると、プイっと顔をそむけてたりしてました!









できるようになったらチャレンジとして、リードを離し、投げる前にマテをかけて









投げても動かずに待っていられたら、いーっぱい褒めてあげましょう!!!





















さてさて、これは出来るようになってきたルルですが、相変わらずケージに入るのは嫌がります(笑)










背中向けてる・・・(笑)